6月末に向けて | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 6月 4日 6月末に向けて

 

 

こんにちは。担任助手の福島です。

奈良校の生徒に、我々担任助手は6月末までに受験に必要な科目の知識暗記・概念理解を終わらせるように日々伝えています。

なぜ、6月末だと思いますか?

まず、成績を伸ばすためには各科目の知識をinputし、それを試験本番に自分自身で解けるようになるためにoutputの訓練をしなくてはいけません。

受験勉強において成績を伸ばしていくにはinput→outputが必要なのです。

そして、outputには相当な時間がかかります。夏休みの2か月間でセンター過去問、そして国立理系の人は特に数学・物理・化学の二次レベルの問題集を解いていき、センターを完成させながら記述力も上げていかなければいけません。そして、9月からは二次過去問を解きながら、自分の弱点をあぶり出していく必要があるのです。

そうすると、6月末に受験に必要な科目の知識暗記・概念理解(input)を終わらせなければoutputにかける時間を減らしてしまうことになるのです。

センター試験まで約8か月ありますが、6月末の段階でinputが完成していなければもうその時点で受験競争から遅れているのです。

その6月末まであとわずか!!

 

いつがんばるの??今でしょ!!