明日から、いや今から!! | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 6月 11日 明日から、いや今から!!

 

 

さて、6月に入りました!

早いですね〜。

6月といえば、受験生は全員、担任助手と話をしているんではないですか??

そうです。6月末受講修了です。

 

6月末受講修了の話をしていると

 

“時間がない”“これ以上は無理”

 

そんな言葉がよく聞こえてきますが、

 

本当に全く時間がなく、不可能なのでしょうか?

 

僕からは2つ

皆さんに見直して欲しいところがあります。

 

1つ目は、土日祝日の時間の使い方

2つ目は、行き帰りの通学時間、学校の休み時間、寝る前の時間の使い方

 

この2点です!

 

1点目に関して

時間がないと言っているあなた!

土日祝日は朝から来て、最後まで残っていますか?

お昼頃に来て夕方に帰っていませんか?

平日、学校があり東進に来て勉強できる時間は

だいたい 17時〜21時30分5時間ですが

土日祝日になると

土曜日 9時〜21時30分  = 12時間30分

日曜日   〃〜19時00分  = 10時間

なんと、平日の2・3倍の時間が取れます。

 

皆さんはこの時間を有効活用できていますか?

この時間を使ってもまだ、時間がないと言えますか?]

 

ここでもう一度自分の生活を見直してください。

 

2点目に関して

通学時間、休み時間の活用、つまり隙間時間の活用です。

通学時間は人それぞれですが

学校の休み時間であればだいたい15分程度だと思います。

7時限の授業であれば休憩は4回程度

15分×4=60分

寝る前の時間30分使えば

自転車通学の生徒など通学時間に勉強ができなくても

隙間時間だけでも最低限90分使えますね。

受講1コマ分も時間を使えるんです!

 

皆さんにもう一度問います。

この時間を有効活用できていますか?

 

2点をまとめる要は、時間の使い方です。

ほとんどの皆さんは“時間がない”のではなく、 “時間を作れてないから” のではないでしょうか??

 

人よりも工夫し、時間を作りだして、人よりも勉強時間を確保しないと人よりもいい成績は取れないと思います。

 

皆さんに与えられた時間は同じです。

2ヶ月後に迫った、夏休みも同じです。

 

時間を作り出せるようになろう。

今からこの1週間の予定を見直してみませんか?

 

皆さんが変わる日は明日ではありません。

 

今日、いや今から変わりましょう。 

 

 

1日、1時間を大切にできた人から未来は変わっていきます。

 

他の受験生に差をつけましょう!

 

安河内哲也先生特別公開授業のお申し込みはこちら

 

最新記事一覧

過去の記事