早ければ早い方がよい! | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2015年 12月 18日 早ければ早い方がよい!

 

 

 

こんにちは!!

 

担任助手の八田です!!

 

 

 

 

 

東進ではセンター同日試験という試験が実施されていることをご存知でしょうか?

 

センター同日試験とはその年に実施されているセンター試験と同じ問題を高1,2生が受験するというものです。

 

 

 

高1,2生のみなさんはこの試験で英語数学で高得点が取れるよう頑張るとその後の受験においてより有利になります!

 

 

 

何故かといいますと、受験生が英語と数学が伸びなくてそれらの勉強に多大な時間を費やす…となることがあります。それだけ英語と数学は成績が伸びるまでに時間がかかるということなんです。

 

 

 

そこで高1,2年生の内にその二つの教科を完成に近づけることで、受験生になった時に他の科目により多くの時間を使えるようになり、他の受験生と差をつけられます!

 

 

 

ですので、高1,2生のみなさんはセンター同日試験までに英語、数学を完成させることを目標に努力することが第一志望合格への大きな一歩となります!

 

 

 

努力する時期に早すぎるということはありません。

 

気づいたその時に始めるのが重要です!

 

奈良校 八田大輝
 
 
 

 

最新記事一覧

過去の記事