授業紹介 | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2015年 12月 24日 授業紹介

 

 

今日は私の通っている大学の授業を紹介したいと思います。

 

 私が所属しているのは、神戸大学農学部生命機能科学科応用生命化学コースです。長い名前です。神戸大学農学部には6つのコースがありその中の1つです。

 

 私はまだ1回生なので専門的な授業は少なく、主に英語中国語一般教養基礎化学などです。

 

 その中で、私が一番好きな授業を紹介します。

『遺伝学』です。農学部っぽい名前ですよね? 農学部っぽい授業ですよ!

 

 私は高校生のとき、受験科目で生物が好きでした。今も好きです。(オタクとかではありません。)

しかし、高校性のとき遺伝学は好きというよりは嫌いでした。大学に入学し、学んでいくなかで面白いと感じるようになりました。

 

 授業の内容としては、生物の遺伝におけるシステムの理解であるのかなと思います。

簡単に言うと、大学入試で使う遺伝の計算(メンデルの法則、優性劣性、組み換え)のさらにややこしくなったバージョンです。正直計算が面倒です。毎週金曜2限です。

 

 私は授業を受けることもそうですが、自分で授業のプリントと教科書を見て勉強しています。大学ではあまり勉強することを強制させられません。(もちろんテストはあります。) 自分の興味関心があることを自由に学習することができるのが大学です。図書館にはたくさんの専門書があり、論文も読むことができます。やろうと思えばいくらでも学ぶことができる場所です。

 

少し話はそれてしまいましたが、私の受けている授業を知ってもらうことができたでしょうか?

 

自分の好きな科目がほとんどなので大学は高校に比べて楽しいのではないでしょうか。それに加えて、毎日1から7限すべて授業があるわけではなく、空きコマもあります。自分でとる授業も選べます。

 

大学について知ってもらえるとうれしいです。

 

奈良校 今村奈央

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事