授業紹介~大阪教育大学~ | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 1月 30日 授業紹介~大阪教育大学~

 

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール奈良校

担任助手の石井祐耶です!

 

 

 

 

冬ですね。

風邪も流行してきました。

「手洗い・うがい・マスク」を駆使して

風邪の脅威から逃れましょう!

風邪を引くと、しんどくて嫌なのはもちろんですが

勉強時間も大きく削られてしまいます。

今の勉強時間が大切なのは分かっていると思います。

ならば!風邪の予防をしましょう!

 

「風邪の予防も勉強のうち!」ですよ!

 

 

さて今日は私の大学での授業の紹介をしたいと思います。

 

まず、私が通っているのは

大阪教育大学教育学部教養学科

文化研究専攻日本アジア言語文化コース

です!覚えられましたか?

がんばって覚えてくださいね!

 

ここでは

日本の古典・日本の文学・日本語学

中国の思想・中国の文学・中国語

等の勉強や

教職関係の勉強をしています。

 

今回は学科特有の授業をいくつか紹介します。

 

まずは「日本言語研究B」

日本語の歴史等についての論文を読んで

自分でまとめて、それについての

疑問点や感想を発表するという

授業です。

卒業論文も近づいてきましたので

論文の書き方や研究の仕方を

学ばせていただいています。

 

次は「日本文学概論」

この授業では『源氏物語』について

さらに深い読みを提供してくださいます。

必ずと言って良いほど、教えることになる

『源氏物語』を知っておくことは

教師になったときのために非常に重要です。

 

このように、他にも文学や語学等を習っています。

 

 

大学は、自分の好きな授業も受けられますし

教授に質問してとことんまで深めることが出来ます。

自分のやる気次第で、どんどん多くのことを

学ぶことが出来るのです。

みなさんも、今は大変かもしれませんが

大学生活を充実したものにするために

努力してください!

 

応援しています!

 

奈良校 石井祐耶

 

最新記事一覧

過去の記事