感謝の気持ち | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2015年 12月 17日 感謝の気持ち

 

こんにちは! 担任助手の奥野航平です!

 3年生のみなさん!調子はどうですか?

 担任助手として受験生のみなさんをみていると、

本当にがんばっています。本当に。

それぞれの目標に向かって努力しているみなさんをみていると、

こちらも頑張らなければ。という気持ちになります。

さて、今日はみなさんに伝えたいことが1つあります。

僕が去年受験生としての1年間を通して感じた、一番大切にしてほしいことです。

それは、 「感謝」

なんだ、感謝なんかもちろんしてるよ。

という人が多くいると思います。

もちろんみなさんが感謝をしていないと言っているわけではありません。

僕が伝えたいことは、

「みなさんは1人で戦っているのではない」 ということです。

机に座っているときは1人で勉強しているのは間違いありません。

ですが、少し考えてみてください。

家に帰れば親がつくってくれたご飯が食べれてぐっすり眠れる。

学校に行けば友達に会えて楽しく過ごせる。

みなさんの生活は周りの人が居て成り立っています。

東進に来たら、同じ部屋で勉強している人がたくさんいます。

同じグループの人もいます。担任助手もいます。

 「受験は団体戦」

 この言葉を聞いたことがあるかもしれません。

僕はそのとおりだと思います。家族、友達、先生もいっしょにがんばっています。

みなさんはそのような人たちに支えられています。

1人で戦っているのではありません。

僕の受験はそれを気づかせてくれました。
もういちど言います。皆さんはひとりではありません。

僕も全力で皆さんをサポートします。「いっしょに」残りの期間を過ごしましょう。

口下手でごめんなさい。

 

奈良校 奥野航平

 

 

最新記事一覧

過去の記事