学部紹介 | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 1月 19日 学部紹介

 

こんにちは!!

担任助手の八田です!!

 

 

今日は僕が通っている同志社大学法学部の授業を紹介させてもらいます。

法学部の授業の内容は、やはり「法」を学ぶ部ですから法律関係の授業がほとんどとなります。

一口に法律関係というと味気がないのでもう少し細かく説明します。

「法律」という大きな括りがあり、その中に憲法を始めとして民法商法刑法民事訴訟法刑事訴訟法と区分けされます。(この6つが俗にいう六法です)

この6つの分野ごとに授業が行われていて、1年生は全ての概観説明授業を受け六法の理論・理屈を簡単に勉強します。(簡単といいましたがそれの勉強そのものは簡単ではありませんよ)

 

その後、学年が上がるにつれて自分が将来どの職種で働きたいかにより学ぶ分野が決まって、その分野の専門的な理解を目的とした授業を受けることになります。(いずれかの分野を勉強しなくてもよくなるのではなく、勉強する分野の比率が変わってきます)

 

法学部と言っても、弁護士・裁判官にしかなることができないわけではないですし、勉強する内容も法律だけでなく、政治の勉強をすることもできます。(僕は法律専攻なので政治専攻の詳しい話はできませんが(笑))

以上をもって簡単でしたが法学部の授業の紹介とさせて頂きます。

僕のこの拙文で法学部ってどんな学部なんだろう?と少しでも思うきっかけになれば幸いです。

最新記事一覧

過去の記事