夢と志 | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 4月 7日 夢と志

 

こんにちは!

東進ハイスクール奈良校

担任助手の石井祐耶です。

 

本日は朝からが降っていますね。

こんなの降りしきる中でも

登校して勉強をしている生徒が多くいます。

受験生には天候は関係ないですよね!

晴れの日の1日も

雨の日の1日も

同じ1日です。

受験本番前日に後悔しないように

「今」自分を追い込んでしっかりと

取り組んでいきましょう!!

 

さて、本日は「夢と志」について

話したいと思います。

今から述べることは

あくまでも私が個人的に考えていることなので

「ぜんぜん違う」と思ったのならそれはそれで

あなたの考えを大切にしてください。

ただ、こういう見方もあるのだ、と

思ってくだされば幸いです。

 

「夢」とは将来の夢や職業やなりたいもの

「志」とは自分の人生で成し遂げたいこと

だと、私は思っています。

 

具体例を挙げるとすると

「夢」・・・薬剤師になること

「志」・・・万病に効く薬の開発

のような感じですかね。

 

大学受験をゴールにしてしまうと

入学してからだらけてしまいます。

 

将来の夢をゴールにしてしまうと

その職業に就いてからだらけてしまいます。

 

生涯を通じて達成したい目標を立てていれば

そう簡単にはだらけないはずです。

その「志」を達成したときには

新たな「志」が生まれているはずです。

 

受験生のみなさん。

ここでもう一度考えてみましょう。

 

自分が何になりたいのか。

自分が何をしたいのか。

自分が人生をかけて達成したい

目標はあるのか。それは何なのか。

 

これらのことを考えるのも勉強のうちです。

高校生の間にしっかり悩んで悩んで

そうすることで、みなさんの「夢」「志」は

どんどん具体的になっていくでしょう。

 

未来のみなさんが、成し遂げたいこと

そのために勉強する皆さんを

全力で応援しています。

 

一緒にがんばりましょう!

 

 

奈良校 石井祐耶

最新記事一覧

過去の記事