受験生になった自分のことを考えて! | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 2月 12日 受験生になった自分のことを考えて!

こんにちは!担任助手の越智です☆

今日は高12生のみなさんに向けてお話したいと思います。

 

今、みなさんの先輩である受験生がいよいよ受験本番を迎えています。

学校、または東進で間近に見ている人が多いと思いますが、

あと12年後にはみなさんが本番を迎えています。

1年2年…まだまだだ。と感じる人も少なくないと思いますが、

時間がないと言っている先輩が今までたくさんいました。

 

受験生はみんな頑張っています。

みなさんだってもちろん受験学年になれば頑張ると思います。

でも、それでは差がつきません。

 

今のみなさんには足りないところがたくさんあると思います。

受験生になればずっと勉強できるからきっと点数も上がるだろう。という考え方をしている人もいるかとは思いますがそれは本当に甘いです。

 

受験生になってたくさんの勉強時間をできても、正直部活を引退した夏ぐらいから始めたところで3年間分の勉強を完璧にする人はほとんどいません。受験において合格してくる人の多くはみんなが勉強を始める前から受験勉強をはじめています。受験生になってたくさん勉強したからめちゃくちゃ点数があがるなんてことはないです。

 

部活などで忙しいのはわかりますが、12年後の自分自身のことを考えて行動してください!

 

奈良校 越智聖珠

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事