仮想夏休み | 東進ハイスクール奈良校|奈良県

ブログ

2016年 2月 27日 仮想夏休み

 

こんにちは!担任助手の越智です☆

 

さて、新高23生のみなさんは今テスト期間待っただ中という人がほとんどだと思います。

それが終わればいよいよ春休みですね!

 

これから新学年になって部活動とかしている人は特に大事な大会やコンクールが控えていますよね!

しっかり打ち込んで結果を残せるように頑張ってください!

 

さて、春休みの次の長期休暇といえば夏休みですよね!

夏休みといえば受験の天王山。一番一日を受験勉強に使える期間が長いです。

もちろん第一志望合格のためにはそこでいかに努力を積めるのかが勝負です。

 

ですが、じゃあ夏休み頑張ろう!だけではとてもじゃないですがなかなか受験では勝てないです。

夏休みは部活を引退した人が多くみんなが合格したいから努力します。

決して夏休みだけの努力で満足しないでください。

 

突然ですが、わたしたちは春休みのことを仮想夏休みと呼んでいます。

夏休みより圧倒的に期間は短いですがこの2週間でいかに努力をして周りに差をつけられるかが勝負なんです。

10日あります。例えば1日3時間勉強したら10日で30時間差がつきます。

受講で言うと20コマ分、通期講座1つ終わります。

1日3時間でもこれだけ差をつけられるんです!

しかし、逆に言うと春休み勉強しなかった人はこれだけ差をつけられるんです。

 

仮想夏休みは始まりつつあります。

もうテストが終わっている人はどんどん差をつけていきましょう!

春休みは10日ですが仮想夏休みの期間は決まっていません。

勝負の春、私たちと一緒に頑張っていきましょう!

 

奈良校 越智聖珠